株式投資/不動産投資セミナー

時給10万円の男!?てーげー投資の成功のヒミツ

時給10万円の男!?てーげー投資の成功のヒミツ
円塾home基本理念株式投資IPO外国為替証拠金取引不動産投資会計起業ネット証券比較外国為替FX比較エンジュク投資日記ステーション
新着投資教材ガイド投資セミナー投資無料レポート講師起業奮闘記相場格言エンジュク株式会社会社概要投資セミナー実績採用株式投資日記
浜口準之助の低位バリュー株投資 フリーパパのてーげー投資ライフのすすめ システムトレーダー土屋賢三の日記 相場博士の相場予測&投資学習ブログ 現役アナリスト西村剛の(企業)定性分析 角山智の割安成長株投資術 avexfreakのスイングトレード日記 DAIBOUCHOUの超成長株ブログ びびりおんのスイングトレード日記 はっしゃんのスロートレード研究所 梶田政人の新『元手100万円を倍にする』 早川圭の常勝バリュー投資日記 クリオのスイングトレード 夕凪のイベント投資日記 池田悟のFXシステムトレード日記 あいこの相場虎の穴 investerの新興市場株投資日記 斉藤正章のシステムトレード日記 最強投資家の日記 徳山秀樹の株デイトレード連勝日記 神田隆のIPO株当選日記 照沼佳夫のヘッジファンドマネージャー日記 幸せな投資家の株式投資日記 一角太郎の先物投資日記 増田丞美のプロが教える優位なオプション
2007年05月24日(Thu)
時給10万円の男!?てーげー投資の成功のヒミツ


 昨日、投資日記ステーションでおなじみのフリーパパ氏が
 内輪で開催しているセミナーに参加してきました。


 てーげーセミナー(投資日記より)
 →http://freepapa.enjyuku-blog.com/archives/2007_05_post_24.html


 「てーげー」という言葉は、沖縄弁で”いい加減な”という意味です。


 フリーパパ氏は投資歴も20年以上という大物投資家で、
 このてーげー投資(=「いい加減投資」)をポリシーにしており、
 ここに成功の秘訣があります。


 てーげーセミナーというと、いい加減なセミナーなのかっ!?Σ( ̄□ ̄;)
 と疑問をもたれるかもしれませんが、これでどうして非常に多くの
 学びがありましたので、ポイントと思う部分をシェアしたいと思います。



 【1】.追い風が吹いているマーケットで戦う。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 振り返ってみると、2005年の日本株市場は誰がやっても儲かる相場でしたし、
 現状のFXのマーケットも一環して円安トレンドが続いていて、
 為替差益はもちろん、スワップだけでもかなり儲かる相場が続いています。


 こういうトレンドがはっきりしているマーケットを選別出来るように
 なれば、より有利に戦えるはずです。



 【2】.無理して頑張らず、楽をして儲かる方法を考える
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 これは、1にもつながるのですが、フリーパパ氏によると、
 儲からないマーケットで無理をして頑張る人が多いと言います。


 確かに、個人投資家は資金が小さいときほど、自分が好きなマーケットに
 資金を集中させる傾向にあると思います。


 まずは、やっぱり”日本株からでしょ!”みたいな、先入観で投資を
 開始してしまいます。


 そして、資金を入れていると、かならず思い入れをしてしまい、今手持ちの
 ポジションを大事にしてしまいます。


 俗に言う、当事者意識というやつですね。
 こうなると、客観的に判断し合理的な行動をとることが難しくなります。


 こういうときは、一旦すべて(または、一部の)ポジションを決済して、
 ”もう一回買いたいか”を考えるとよいと思います。


 そして、どの投資対象が自分にとって有利に戦えるマーケットかを
 考えてみるとよいと思います。


 ちなみに、フリーパパ氏は、不動産、上場株(日本株、外国株)、FX、
 未公開株、金融&商品先物など、多くの投資対象の中から
 有利に戦えるマーケットをまず選別し、投資を行っています。



 【3】.自分の投資戦略にそって、シナリオを立てて行動する
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 これは、戦うマーケットを決めたら、そこでどのようにポジションを持つか、
 手仕舞うかを計画しておくということです。


 このように、自分でシナリオを立てて、私はシナリオを立てる意味は、
 このようなところにあると思います。


 ・今後どのようなことがおきるかをあらかじめ想定しておく。


 投資に絶対はありませんが、どの程度のことが起こるかは、
 過去のデータなり、現在の市場なりを観察して、あらかじめ想定しておく
 必要があります。


 それを事前に十分検討して、勝算がある投資を行うことに繋がります。


 ・来るべき事態が起こったときに、適切な行動を取れるようにする


 これは、損失を出した場合に大きな差が出ます。
 事前に想定していなければ、迅速な行動をとることが出来ません。

 以下に損失を小さく食い止めることが出来るかが長期の投資成果に
 大きく影響しますので、この点は重要です。


 他にも、具体的な売買方法も解説して頂いたのですが、
 特にこの”てーげー”な投資スタンスを重要視されていました。


 当たり前のことが多いと感じるかもしれませんが、今一度
 自分がどのような投資を行っているかを見つめていただければと思います。


 なお、フリーパパ氏がどの”投資対象”が追い風が吹いていると
 判断しているか、そして、成功の秘訣である”てーげー的な考え方”は、
 フリーパパ氏のブログから読み取ることが出来ます。

 フリーパパ氏がどのように投資に望んでいるかは、一見の価値ありですよ。

 フリーパパ氏のブログ
 ↓
 http://freepapa.enjyuku-blog.com/


 ・投資日記ステーション
 ↓
 http://www.enjyuku-blog.com/ (浜口準之助の低位バリュー株投資、フリーパパのてーげー投資ライフが
 追加になりました!)




リンク
¥塾ブログTOPページ

最近の日記

日記別に読む

¥塾ブログTOPページ

2007年5月
   
24
   

過去の日記
2004年 (51)
9月 (1)
10月 (19)
11月 (18)
12月 (13)
2005年 (490)
1月 (10)
2月 (12)
3月 (25)
4月 (28)
5月 (27)
6月 (53)
7月 (86)
8月 (74)
9月 (68)
10月 (46)
11月 (35)
12月 (26)
2006年 (191)
1月 (12)
2月 (18)
3月 (11)
4月 (24)
5月 (10)
6月 (18)
7月 (10)
8月 (22)
9月 (35)
10月 (11)
11月 (14)
12月 (6)
2007年 (63)
1月 (11)
2月 (4)
3月 (13)
4月 (12)
5月 (14)
6月 (3)
11月 (6)

RSS/Powered by 「のブログ

Copyright (C) 2003-2006 エンジュク株式会社  Mail:info@enjyuku.com 電話:03-3556-1251

[PR:不動産投資の収益物件検索サイト