株式投資/不動産投資セミナー

ノブのバリュー投資やってみよう!

バリュー投資初心者の私が、これから成功や失敗を重ねて、一流の投資家なるまでの道のりをリアルタイムにお伝えできればと思います。
円塾home基本理念株式投資IPO外国為替証拠金取引不動産投資会計起業ネット証券比較外国為替FX比較エンジュク投資日記ステーション
新着投資教材ガイド投資セミナー投資無料レポート講師起業奮闘記相場格言エンジュク株式会社会社概要投資セミナー実績採用株式投資日記
浜口準之助の低位バリュー株投資 フリーパパのてーげー投資ライフのすすめ システムトレーダー土屋賢三の日記 相場博士の相場予測&投資学習ブログ 現役アナリスト西村剛の(企業)定性分析 角山智の割安成長株投資術 avexfreakのスイングトレード日記 DAIBOUCHOUの超成長株ブログ びびりおんのスイングトレード日記 はっしゃんのスロートレード研究所 梶田政人の新『元手100万円を倍にする』 早川圭の常勝バリュー投資日記 クリオのスイングトレード 夕凪のイベント投資日記 池田悟のFXシステムトレード日記 あいこの相場虎の穴 investerの新興市場株投資日記 斉藤正章のシステムトレード日記 最強投資家の日記 徳山秀樹の株デイトレード連勝日記 神田隆のIPO株当選日記 照沼佳夫のヘッジファンドマネージャー日記 幸せな投資家の株式投資日記 一角太郎の先物投資日記 増田丞美のプロが教える優位なオプション
2007年01月30日(Tue) ▲ページの先頭へ
スロットで勝てる人は株でも勝てる?

こんにちは。
ノブです。

今、2月からの新しい仕事前に
九州の地元でゆっくりと休暇中です。
お仕事を頑張っている片、ごめんなさいm(__)m

最近スロットを初めてやりました。
いや、別に田舎の平日が暇でしょうがないから
やったんじゃないんですよ?(笑)

私には弟がいるのですが
弟は大のスロット好きです。
昔は弟の部屋に中古のスロット台が3台くらいありました。
話を聞いていると、会社が終わった後に
よくスロットを打ちに行くらしいです。
そこまでは良く聞く話なんですが、
なんと、今では会社から頂く給料には手を出さずに
スロットで勝った金額だけで生活しているみたいです。
スゴイ・・・

そんなものですから
弟と待ち合わせて、勝つ為のスロットの打ち方を
見せてもらいに行きました。

で、ですね。

初めてスロットをやってみた感想としては

勝負に勝つスロットの打ち方って、
面白みが少ないうえに自己管理力が必要。

弟が前もって取ってくれていた席に座って
ひたすらコインを入れて回す。
気にするのは回転数(前回大当たり後に何回スロットを回したか)

あとはひたすら

チャリンチャリンチャリン・・・と入る限界までコインを入れて
スロットスタート!
ストップ。ストップ。ストップ。

スロットスタート!
ストップ。ストップ。ストップ。

・・・・

で、また入る限界までコインを入れて

スロットスタート!
・・・

と、これの繰り返し。

リーチ演出みたいなのは、あんまり見ない。
ただ、みてた方が良い演出もあるから、そこだけチェック。
それ以外の演出はあまり見ていない。
初めてじゃ覚えきれないから。

弟から教えられていた回転数までは機械のごとく
無言で回す。回す。回す。

で、大当たりを引いたら
弟に台を替わってもらって(私は目押しできませんから)
弟が打っていた台をひたすら回す。回す。回す。

弟の台が当たったら、また交代。

弟に言われた規定の回転数まで回して大当たりが出なかったら
いくら設定が良かろうと損していても辞める。
深追いはしない。

それを3時間ほど続けた結果、

2人で+8万円くらい勝ちました。

もちろん負ける日だってあるらしいし、
他にも勝つ為のスロットの打ち方はあるらしい。

スロットの機種によっても
勝負の仕方は変わるらしいけど、

基本は

これまでの経験と過去のデータから
勝負に勝つ可能性が高い台を
決められた回転数回して
上手くいけばプラス。
ダメだったらマイナス。

それを繰り返す。

弟は、かなり店に通っているらしいから
1月〜数ヶ月トータルで勝てれば良い。
その日その日の収支に左右されない。
ただし、収支がマイナスになった日は
なぜ負けたのかを自分で考えるようにしているらしいです。
更に、その道のプロの人との情報交換等をして
勝負に勝つ確立を少しでも高めている。

あんた、そりゃ勝つわな。

私は弟のスロットを見ていて一番凄いと思ったのは
一旦、大当たりの流れが途切れた時に、粘らずに勝負を辞められるところ。
株式投資でも同じですけど、大きく勝って勢いがある時に
自分だけ冷静に「ここまで」とストップをかけるのは
結構難しかったりします。
「もう一回だけ大当たりが・・」と欲が出ちゃいますから。
自分が辞めた後に、その台を打って大当たりを引いたらやっぱり悔しいし。

でも、その引き際を間違えない。
たとえ大きく勝っていても
自分の中で、これで終わりだと思ったらスッと引く。

自己管理力と、それを続けられる精神力。
私はスロットは全くの初心者ですけど、
これって株式投資で勝つ方法とすごく似てます。

おそらく、弟が株式投資を始めたとしても、
あの自己管理力があれば、きっと勝てる投資家になるだろうと
弟へのヒイキ目もかなりありますが(笑)、思いました。

勝つスロットの打ち方も勉強になるな〜。
今度、長谷川社長に、勝つスロットの打ち方を教えてもらおうかな(笑)

2007年01月11日(Thu) ▲ページの先頭へ
2007年、明けました!

こんばんは!
ノブです。

大変遅くなりましたが、皆様

明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。

久々に実家でのんびりしていましたが
怠けてしまった脳みそを叩き起こしてフル回転させたいと思います。

さて、今年というか去年の後半あたりから
資産バリューに目をつけている人も
成長バリューに目をつけている人も
チョコチョコと割安な銘柄を見つけて買っているようですね。

私は去年の末くらいから、
資産バリューに興味が戻ってきた気がします(笑)

バリュー銘柄の大量保有で有名なタワー投資顧問の動向に詳しい
gotospaceさんの「考える株式投資」の1月5日のブログに
"資産バリュー安全余裕率ランキング"が掲載されていますが、
一年前と比べて割安な資産バリュー銘柄がかなり増えたと思います。
面白いので興味がある方は見てみてください。

私も色々と買いたい銘柄はあるのですが、
現在、引越しや転職等で色々と物入りなこの時期。

キャッシュがない!

むしろ、どんどん減っていく一方です。

チクショー!
と叫んでも仕方ないので
ここは冷静に、今持っている株をホールドして
価値が見直されるのを待つ事にします。

必殺!信用取引☆
という手もありますが
信用取引はできるだけしないと決めているので
今はやりません。

そういえば、投資日記ステーションで
日記を書かれている角山さんが
また本を出されるようですね。

カリスマ投資家・角山智の初心者でもわかる! 儲かる! 図解「バリュー株」投資ドリル

実はココ一年程はバリュー投資関連の本を買っていないのですが
久しぶりに買いたくなりました。
分析ドリルってのが気になって(笑)

初心者投資家の私も投資暦4年目に突入するので、
できればドリルは90%以上は正解したいな〜と思ってます。

九州から帰ってきたばかりだからなのか、
最近、凄く寒いです。
ブログを読んでくれている皆様、風邪等には十分ご注意ください。

2006年12月30日(Sat) ▲ページの先頭へ
皆様、今年はお疲れ様でした。

こんにちは。
ノブです。

皆様、今年の相場はいかがでした?

私は、はっきり言ってボロボロでした。
去年の儲けを今年すっかり奪われてしまった感じです。
ただし、株式投資開始当初から始めればプラスの為、
こんな年もあるのだと自分に言い聞かせています。

ただし、今年学んだものは大きかったです。
特に成長株への理解が深まった年となりました。

去年も割安な成長株は買っていましたが、
基本的にPERが15倍以上のものには
手を出しませんでした。

今は、成長を勘案した割安な成長株という
選択肢が一つ増えたと思います。

ただし、基本的に価値を基準に投資するという考え方は
変わっていません。

それと、これが一番痛感しましたが

学ぶ事だけではなく実践する事の大切さ。

どれだけ良い投資本を読んでも、
それを実践できなければ
その恩恵にあずかることが殆どできません。

その為、今年は本を買う量が激減しました。
その代わり、一つの本を繰り返し読む事が多くなり、
著者の書いている事を実践してみたりしました。

皆さんの今年はどうだったんでしょうねぇ・・。


儲かった人へ・・・素晴らしい!!
         今年の相場で儲けたのは凄い!
         来年も更に資産を増やしていってください。


損した人へ・・・・大丈夫です。私も損してます。
         駄目だと諦めずに私と一緒に来年頑張りましょう!


まだ株式投資を始めていない人へ・・今は探せば割安銘柄がある時期だと思います。
                 儲けが出るのは何時になるのか言えませんが
                 今は勉強して、投資する良い時期だと思います。


売買注文を間違えて出しちゃった人へ・・注文確認画面を飛ばさないで、
                   落ち着いて、もう一度確認してみましょう。

今も年賀状を書いている人へ・・・・・・おそらく1月1日には間に合いません。
                   送り先が近い人は、自分で相手のポストに入れましょう。

では、このブログを読んでくれている
読者の皆様。

いつもブログを見て頂いて、本当にありがとうございます。
感謝しております。

良いお年をお迎えください。
初詣のおみくじでは「大吉」が出ると良いですね!
来年もよろしくお願い致します。

2006年12月18日(Mon) ▲ページの先頭へ
ボーナス、何に使いますか?

こんばんは!

引越しの時に大量の本が邪魔になるので
ブックオフにいらない本70冊を売ったら
1冊10円の本が結構あってショックだったノブです。

1冊1000円→10〜50円。

凄い価値の下がりっぷりです。

皆さん、ブックオフは人気度よりも
本の綺麗さを重視するらしいので気をつけましょう。

それと、50冊以上を頑張って店に持っていこうとすると
紙袋の紐の部分が切れたりして
もう売りに行く気力をなくすので
無理に頑張らずに家に来てもらいましょう。

30冊以上買取の場合は家に出張買取に来てくれます。楽チンです。


さて、皆さん会社からボーナスは頂けましたか?

サラリーマンの方は、
もうボーナスを頂けた方も多いと思います。

ノブも会社から頂きました。
ありがたい事です。

で、このボーナスを何に使いますか?

ハイビジョンテレビ?

次世代ゲーム機?

旅行?

ノブのボーナスの使い道は決まっています。



好きな女の子に投資!



じゃなくて、もちろん半分は割安な株に投資します。

新興市場は今も調子が良くないですが、
まだ持っていても良いと思える割安成長株はあると思います。

先日、とある会社の会社説明会に参加しましたが、
その会社の株も数株購入しようと思っています。

それと資産バリュー銘柄。
今は資産バリュー銘柄なんて全く流行ってないですけど
どうやら結構安値で放置されている銘柄も
あるようなので、これも良さそうな銘柄があれば買おうかと思っています。

まだまだ新興市場は調子が良くなってくれそうにないので
一時は儲けは出ないかもしれませんが。

投資を始める前は
ボーナスが出たら何を買おうか考えてて
その頃やっていたボディボード用の
真冬用ウェットスーツとかを買っていましたが、
今は何を買おうと思って
まず頭に思い浮かぶのは「どの会社の株を?」になっています(笑)
(ある意味ヤバイですね・・・)

え?
ボーナスの、もう半分ですか?

もう半分は・・・たまには帰郷して色々と親孝行用です。

2006年12月04日(Mon) ▲ページの先頭へ
会社説明会に初めて参加して

こんばんは。

最近、暖かいベッドから抜けるのが
だんだん辛くなって来てるノブです。

ガクガクブルブルです。

本格的な寒さ到来ですね。

このブログ読んでくれてる皆さんは
風邪引かないように気をつけてくださいね。

さて、ちょっと前のブログに書いていましたけれど
自分が興味持っている会社の会社説明会に行って参りました。

今回は、investerさんをはじめとする
投資ブログを書かれている方々と一緒に参加させて頂きました。

私はinvesterさんのセミナーに参加して
会社説明会に参加しようと思った人間なので
そのキッカケを作ってくれた方と一緒に会社説明会に
参加できて非常にラッキーです。

今年の運を全部使っちゃったかもしれませんが、
今年は残り1ヶ月切ったのでノープロブレム。モーマンタイ。問題なしです。

1月1日になれば、また運がスイカにチャージされます。(改札通ったら減っていくやん・・・)

今回の会社説明会には300名の席に200名程度の人が入っていたと思います。

説明会自体は18:30〜21:30くらいまで3時間程度。

その概要は

1.会社の事業説明

2.今期決算についての説明

3.中期計画についての説明

4.質疑応答

ってな感じで進行しました。

詳細はinvesterさんのブログに載せてくれるらしいので
そちらはお任せして(笑)

私が初めての会社説明会に参加した感想は



もっと前から行っておけば良かった!!



いやもうホントに。

でも1〜3までって
別に決算資料見ればわかるじゃん。

って思うじゃないですか?

もうね、全然理解度が違います。

なんたって、その会社の社長が説明してくれるのです。

その会社の事業を一番分かっている人が
話してくれるんですよ。

そりゃあ判りやすいです。

それだけじゃ〜ありません。

資料に載っていない事まで聞けたりもできちゃったり・・

今期の利益が上がった詳しい要因や
逆にうまくいかなかった詳しい原因。

今期、どこに力を置こうとしているのか。
何故、あのタイミングで資金調達をしたのか。
会社の強みや競合他社との競争について。
などなど、その他、オマケ満載です。

あとですね、
これは¥塾スタッフの方もおっしゃられていた事なのですが
今期や来期業績が達成できそうかどうかが
社長の表情や話し方等に多少出るみたいです。
(あくまで私がそう思っただけです。検証したわけではないです)

そんなわけで、見ること聞くこと盛り沢山の会社説明会。
まだ参加された事がない方は、本当に一度は参加するべきです。

私も、自分が持っている企業の
会社説明会には次回からは必ず参加しようと思いました。


最後に、私は今回が初参加なので
他の会社の説明会では違うかもしれませんが
やはり、まだまだ参加者の年齢層が高いです。

資金に余裕があるからか、
やっぱりご年配の方が多かったです。

もっと若い方にも投資を知ってもらいたいと思いました。

2006年11月27日(Mon) ▲ページの先頭へ
金持ち父さんを目指している人達

こんばんは!
ノブです。

最近、少し面白い事がありました。

ちょっと前に、私はこのブログ

「金持ち父さん貧乏父さん」を読んで実際に行動を起こす人は
10人に1人いないかもしれない

と書きましたが、

つい最近、1通のメールが来ました。

そのメールとは、

昔、キャッシュフローゲームを一緒にプレイした方からの
会社設立記念セミナーの招待のメールでした。

キャッシュフローゲームでお会いしたらしい、その方は
(私自身は顔も思い出せないのですが・・ホント、すみませんm(_ _)m)、
その後、Bクワドラント(ビジネスオーナー)になる為に頑張って、
ついに株式会社を立ち上げたとの事。

つい、この前ブログで

みんな、頑張ってますか?

なんて事を書いた後にメールが来たので
不思議な縁を感じました。

もしかして、このブログを見て・・・

なんて事はあり得ないと思いますが、
でも嬉しかったです。

まだまだ頑張っている人もいるという事ですね〜。

そうそう、私が初めて行ったゲーム会の主催者の1人は
今もゲーム会を続けているみたいでした。

その後、4年間も経っているのに
まだ続けているのは本当に凄いです。

頑張っている人には
ぜひ、成功してもらいたいです。

もちろん、私も頑張りたいと思います。

2006年11月13日(Mon) ▲ページの先頭へ
業界の知識を身につけよう

こんばんは!
ノブです。

私は最近、とある業界についてのレポートを読んでいます。
なぜかというと、前回のブログで書きましたが
近々、とある会社の会社説明会に参加します。

そこで話される内容を、より深く把握できるように
知識をつけた方が良いと思ったからです。

目標は、自分で疑問に思った点等を見つけて
企業説明会で社長に質問する事です!(目標が小さいですね・・)

その為にも、業界の知識を知っておいた方が的を得た質問が出来そうですしね。

で、最近ある投資仲間から、その業界についてのレポートを譲って頂きました。

こうゆう所も、良い投資仲間を持つ良い所かもしれませんね。
(といっても、情報を回してもらうだけの為に投資仲間を持つ事はあまりお勧めしません)

特定の業界についてのレポートを読んでいると
その業界全体の現状、過去とこれからの方向等が
なんとなくですがわかってきます。

で、これからの方向等がわかってくると
その恩恵を受ける企業も、これもなんとなくですが(笑)掴めてきます。

なんて、なんか偉そうな事言ってますが・・

実は私、いままで業界についてのレポートなんて読んだ事なかったんですね・・・。
恥ずかしながら・・・

今までは、スクリーニングして、
引っかかった企業の決算書を見て、
割安な良い企業を探す事に集中していました。

しかし、今回、優良なレポート(何を持って優良かは判断が難しいですが、私の個人的観点からです。)を読んで
業界全体の過去、現状、これから流れを読む事も、
投資家にとって非常に重要な事かもしれないと
当たり前かもしれませんが、感じました。

今の時代、各種証券から各業界についてのレポート等は沢山出ています。
中にはレポートを読む為に口座を開く方もいらっしゃるようです。

そういう風にして各業界の情報を取得する事も必要な事かもしれません。
私も証券会社からレポートをもらえるように動いてみようかと少し考えています。

その行動が本当に価値のあるものであるという実績がでたら、
またブログでお伝えしたいと思います。

今はレポートを読むのでいっぱいいっぱい。
このレポート、100ページ以上あるから読むの大変なんだよなぁ〜。

頑張って読みきります。

2006年11月06日(Mon) ▲ページの先頭へ
【初】会社説明会へ参加します。

こんばんは。
ノブです。

最近、寒くなってきましたね〜。
皆さん、風邪引いてないですか?

風邪引いてる場合はユンケル飲んで寝る。
これが私の風邪対処法です。

結構お勧めなんで
風邪引いてる方、試してみてください。

さて、最近、とある会社の会社説明会へ参加応募をしてみました。

初めて会社説明会への応募をしましたけど、凄く簡単なんですね。

私の場合は、

御社の会社説明会に参加したい〜 のような事をメールしたら

〜後日、参加証を郵送致します。〜

と返答が来ました。

で、数週間後に参加証が届きました。

後は、当日に参加証持って現地に赴くだけです。


そういえば私は今まで会社説明会に参加する事はなかったのですが
これからは注目している企業の会社説明会には
できるだけ参加してみようと考えています。

そう思ったキッカケはinvester氏のセミナーです。

invester氏は、会社説明会に参加する事の重要性を
私に教えてくれました。

会社説明会でしか聞けない重要な事が聞ける事がある事。

時期計画が計画通りに進みそうなのか〜、
資金の調達をどうするのか〜等

社長が金持ってそうか・・いや、これは関係ない。

決算書からでは不明な点等も説明会でわかるかもしれません。

私も、決算書の不明な点等をちょっと会社説明会で
質問してみようと思います。

少しづつ「自分から情報を取りにいく」
投資家になってゆこうと思います。

2006年10月23日(Mon) ▲ページの先頭へ
プレイステーション3は売れない?

こんばんは。
ノブです。

ただいま、0時55分。外は大雨です。
洗濯物が乾かない・・どうしよう・・・なんて思っているのは
きっと私だけではないはずです。・・・ですよねっ?

さて、一昨日の土曜日、
経営コンサルタントとして有名な大前研一氏(ご存知ない方はココをクリック)の
講演を聴ける滅多にないチャンスに巡り合えた為、
目を輝かせながら講演を聴いてきました。

その内容を私が覚えている範囲内でザ〜ックリと言いますと

・100年以上続いた大企業が、今のデジタル化の波によって
 アッという間に経営の危機に立たされる事が起こるようになった。
 (写メールの流行からデジカメ時代の到来に気づき、
  すぐに方向転換できた一気にキャノン。
  方向転換できずに波に飲まれたコニカと富士フィルム等)

YouTube(ユーチューブ)にシェアをどんどん奪われている
 USENのGyaO(ギャオ)

・はるか十数年前に考案されて、地上波デジタル放送と
 その実現性について。

・今やアメリカの全家庭の約20%が使っているTiVo(ティーボ)
 これから5年後の家庭のリビングの家電事情。

・Googleがクレジットカード会社に及ぼす影響について

・ソニーのPS3について

などなど、デジタル化の波が
既存の産業を衰退させてしまう程の脅威を秘めていて、
それが今後、どういう事になるのかを凄く分かり易く述べていました。

それにしても、大前研一氏の視野の広さには本当に驚きました。

さて、その中で面白いな〜と思ったのは
ソニーのPS3(プレイステーション3)は売れないのではないかと言ったお話。

子供から大人まで、今や殆どの方がご存知の
ソニーのゲーム機、プレイステーション。
その最新機種PS3は今年の11月11日に発売されるソニーの目玉商品の一つ。
いまやソニーのゲーム部門の売上は
ソニー全体の売上高から見てもバカにできない重要な柱の一つです。

そのPS3が何故売れないと大前研一氏は言ったのか?
それは

@本体の重量が非常に重い
 (約5kg、PS2の初期版は約2kg。2に比べて重さ2.5倍)

APS3のソフトウェアの開発は非常に難解である。
(確か、この2点だったと思います。聞き逃していたらすみません)


特にAは致命的で、
細かく言うと難しくて面白くなくなってしまうので
凄く大まか且つかなりザックリと言ってしまうと、
PS3のCPU(ゲーム機の計算処理等を行っている、
人間でいう頭脳みたいなものです)は、
パソコン8台分のCPUが1つのCPUの中に凝縮されているようなものらしい。

これがどういう事かと言うと、
今までゲームを作る人は、
一つのCPUの事だけを考えていれば良かったのだけど、
PS3の性能をフルに活かしたゲームを制作しようとした場合、
8つのCPUの事を考えなければいけなくて、
ゲームの開発に膨大な時間がかかるとの事。

私自身、普通に業務用システムの開発をやっていますが、
1つのCPUの動きの管理だって大変なんです。
それが8つになったら、もう・・・きっとワケわかんないです。

とはいえ、そんな問題をソニーが見過ごすかどうかはわからないです。
今後、簡単にゲームが作れるような配慮をしてくれるかもしれません。


さて、PS3が大前研一氏の予想通りに売れないのか。
それでも、やはり世界のプレイステーションは売れるのか。

1〜2年後が楽しみになってきました。

まぁ少なくとも、今年は売れるでしょうから。
本当の実力が分かるのは、1〜2年後くらいからだと思います。

編集後記-------------------------------------------

最近、私はYouTube(ユーチューブ)にハマってます。

Youtubeとは、インターネットの動画ポータルサイトです。
ビデオ映像を簡単に誰でも共有できるので、
世界中の誰かが撮ったビデオを私やあなたが自由に観る事ができます。

今日は、こんな長い文章を最後まで見て頂いた皆様にも
Youtubeの面白さを体感してもらえたら良いな〜と思ったので
下にリンクを貼りました。
クリックするとyoutubeのサイトに飛んで、動画が流れます。
(期限が切れて、動画が流れなかったらゴメンなさいm(_ _)m)

dove evolution

これは、カナダ最大の都市トロントのtim氏が紹介しているビデオです。
ファッション広告ができるまでの
経過を早送りのように見せた動画です。
このビデオのように
日本のTVには流れないような
世界各国の動画が観れるのが
Youtubeの面白い所です。

2006年10月16日(Mon) ▲ページの先頭へ
こうめいさんのセミナー

こんばんは!

ノブです。

最近、夜が冷え込みますね〜。
ノブは今日は薄着でうろついていたので
都内でブルブル震えてました・・・。

何故、神奈川在住の私は都内にいるのか?


聞きたいですか?

・・・・
・・・・・・

すみません。調子に乗ってました。
聞いてください。お願いしますm(_ _)m


それは、「0から始める投資」というブログを書かれている
こうめいさんのバリュー投資セミナーに参加してきたからです。


場所は千代田区プラットフォームスクウェア(通称:千代ぷら)
参加者は20名程度で、部屋は満員でした!


さて、気になるセミナーの内容はと言いますと・・


○会社四季報CD-ROMを使ったスクリーニングと分析事例

・会社四季報CD-ROMを使ったスクリーニング

 1.資本効率が良い

 2.利益が成長している

 3・割安

 4.キャッシュフローが良い

・その他、スクリーニング後の
 事業の選び方、企業の将来の予測のコツ等


3時間程の非常に内容の濃いセミナーでした。


こうめいさんは企業価値評価(バリュエーション)について詳しい方で、特に

ROIC(投下資本利益率)

WACC(加重平均資本コスト)

SPREAD、IC(投下資本)

Economic Profit(経済的付加価値)

の重要性を説かれていました。

その後、スクリーングして絞り込まれた企業の分析方法等。
(例として出てきたのはゲーム業界でした)

セミナーの難易度としては少し高くて
財務表の基礎知識+
+バリュエーションの基礎知識(MBA バリュエーションを読んでれば大丈夫です)を知らないと、厳しいかったかもしれません。

ただ、投資初心者を抜け出したい方には
凄く参考になったセミナーだと思います。

こうめいさんは、本業がSEをされていますが、
その分析力はプロの投資家の方々と比べても
決して見劣りしていませんでした。

・・・でもね

私が一番凄いと思ったのは知識とかそういうのじゃないです。


セミナー最後の質問タ〜イムッの時に
ある方がこんな質問されました。


「こうめいさんは企業の分析に1社あたり、どのくらいの時間をかけますか?」


この質問に、こうめいさんは、こう答えています。


「だいたい2、3日はかけます。難しい企業については1週間程度かかります」


これ。

こうめいさんは数社に集中投資をされている方のようですので
より深い企業分析が必要だと思います。

ただ、投資の他に本業を持っている人間の中で
1企業の分析に2、3日。
時には1週間。たとえ空いた時間を使ったとしても
それが出来る人は決して多くないのではないかな〜と思います。

私の職業は、こうめいさんと同じシステム屋です。

でも、今の私は1社の企業分析に1週間かけた事はありません。

恥ずかしながら、これが今の私とこうめいさんの差となって
実績に現れるのでしょう。
(注:人にはそれぞれのライフスタイルがあり、投資のスタイルがあります。
   株式投資を行う以上、企業の分析に必要最低限の時間はかけるべきですが、
   誰もが、こうめいさんのように時間をかける必要があると言いたいワケではないです。)

そして、これができるからこそ、
こうめいさんや、実績を残しているプロの投資家の方々は
素晴らしい結果を残せているのだと感じました。


こうめいさんは今後は当分セミナーを行う予定がないらしいのですが、
バリュエーションの価値算出法として有名な
DCF法を学べるセミナーが11月に¥塾で開催されます。

企業価値の計算を自分で出来るようになりたい。

DCF法を本で読んだだけじゃサッパリ理解できません。

なんて方にお勧めのセミナーっス!

2006年10月10日(Tue) ▲ページの先頭へ
節約してお金を貯めよう

こんばんは!

ノブです。

東京近郊にお住まいの方は
3連休、晴れの日が続いたので
どこかへ出かけた方も多かったのでは?

ノブはと言いますと・・・ずっと家でカタカタとパソコンに向かっていました。

暗っ!


まぁまぁそれは置いておいて・・

私は最近、ちょっと節約をしています。
近いうちに引越し等をするかもしれないので
それなりのお金を貯めておく必要があるのです。

あっ、だからといって3連休家でパソコン打ってたのは
節約の為じゃないですよ。

投資用のキャッシュが多少はありますが、
それはそれ。

私は投資用にお金を振り分けた口座のお金は
できるだけ今は使わないと決めている為、
そこから拝借する事は基本的に不可能です。

だから、新たに引越し用にそれなりのお金を
貯めるしかありません。

その為には節約が非常になってきます。

特に東京近郊で一人暮らしをしていると
お金は節約を意識していないとアッという間に
なくなっちゃいます。

服に食事に娯楽に住居にと。

う〜ん・・・
私も実家が近くにあれば
実家暮らしをしていたでしょう。

そういえば
以前、成長株投資家のInvesterさんのセミナーの
質問コーナーで

「Investerさんも最初に投資を始める為の資金は
 やはり節約してお金を貯めていたのでしょうか?」

と質問したところ、かなりの節約をされていたと言われていました。

やはり
最初は節約は大事ですね。
インターネット・インベストメント・テクノロジーの
保田社長みたいに「すてきな奥さん」を
購入できるレベルではありませんが
ちょっとした節約は続けていきたいと思っています。

最近、自分の周りを見ていると
お金をバンバン使う人が多いです。

大盤振舞いです。(誰にだ)

特に私と同年代の20代の男性。

周りを見渡すと、節約をしている人って20代男性って
あまりいない気がします。

う〜ん・・・

今、少しだけ無駄な出費を抑えて割安な企業に投資しませんか?

と言いたくなったりもしますが、
それは考え方は人それぞれですしね。

まぁ普通は私の年齢でそんな事考えてる人間の方が
逆に変なヤツとして見られるでしょう(笑)

よし、引越し代が貯まったら、
また投資用のキャッシュをセコセコと貯めようっと。

また割安な株に投資したいですからね。


最近、会社の友人がパチスロで25万負けたって笑いながら言ってました。


そのお金があれば○○○○を×株買えるぞ!!・・・。


と心の中で叫んだのは秘密にしておきましょう。

2006年09月25日(Mon) ▲ページの先頭へ
金持ち父さん貧乏父さん

こんばんは!

ノブです。

最近、ノブの周りで「金持ち父さん」が再ブームしているようです。
チロチロとまだまだ下火なのですが、
周りの知り合いは自分の仲間を
キャッシュフローゲーム会に誘っているようです。

ノブはというと、何も言わずにジッと見守っています。

実はノブも、たしか4年程前に「金持ち父さん」を読み、

面白い!

と思った人間です。

それで本を読んだ後、
一人でインターネット上でゲーム会を
やっている所がないか探しました。

あの時は、金持ち父さん系の本が流行っている時で
ゲーム会を主催している所もチョコチョコとありました。

結果、特に場所にも困らず、
町田の公民館で開かれたゲーム会に参加しました。

今でも良く覚えています。

あの時、ゲーム会に参加された方と飲みながら話した内容で
覚えている事。


「金持ち父さん貧乏父さんを読んだ人間の中で、実際に行動する人は10人に1人もいないかもね」


あの時、ゲーム会に参加した方々は、どうなったかなぁ・・

10人のうちの1人に入れたかな・・?。


今の私と同じくらいの歳の主催の2人。

中国株で200万が160万になって、中国株は危ないと言っていた30代のサラリーマン。

いかにも金持ち風の、どうみても堅気には見えないおじさん。

30過ぎくらいのOLのお姉さん。

などなど。


20代前半で参加していたのは私一人でした。

う〜ん・・場違い?(笑)


あの時、主催されていた2人のHPのアドレスを聞いてはいたものの、
最近アクセスしたら、一人は閉鎖されており、
もう一人は頻繁にとはいかないものの、少しづつ更新されていました。

2人とも、今でも頑張っていると思いたいです。

私の周りの友人・知り合い達も、
本を読んで「面白い!」と言う人はソコソコいました。

中にはキャッシュフローゲームを自腹で購入する人までいました。

でも、その後は、本の事をすっかり忘れてしまったようです。

そういう周りを見ていると
「本を読んで実際に行動を起こす人は10人に1人いないかも」って話は
案外、ハズレではないと思います。

私は、ゲーム会の後、金持ち父さんからではなく
友人から進められて株式投資を始めましたが
そういう意味では今でも頑張っている人間にギリギリ入らせてもらえるのかな?
(セミリタイアに興味はありませんが・・・)


あれから4年。


短くない月日がたちました。


久しぶりに、あの時ゲーム会に参加された方達と
会って話をしてみたくなりました。


あの時のみんな。 頑張ってますか?

2006年09月18日(Mon) ▲ページの先頭へ
はっしゃんさんのブログ

こんばんは。

ノブです。

最近涼しくなってきましたね。
自宅の周りでも夜は秋の虫がリンリン鳴いてますよ〜♪

さて、9月より¥塾の投資日記ステーションに
はっしゃんさんのブログが開始されたようですが、
最近は決算の予想が沢山載っています。

私もチョコチョコと覗きに行っては
月次予想のやり方を勉強させて頂いています。

はっしゃんさん独自の業績予想シートで
解説してくれるので非常に分かりやすくて良いです。

私が持っている銘柄は、
はっしゃんさんの月次分析銘柄の中にはないのですが
月次情報からの銘柄分析のやり方は勉強になります。

自分が知らない事も覚えられますし。

私と同じような投資初心者の方も、
はっしゃんさんのブログを読んでいるだけで、
決算書の読み方がなんとなくわかってくると思います。

決算書の中で、
絶対に確認しておかないといけない箇所と
そこまで重要ではない箇所。
見落としそうで見落としてはいけない箇所等、色々とあります。

これが分かると、良い意味で手抜きできます(笑)
(勿論、これは月次投資のやり方なので
他の投資手法の場合は決算書を隅から隅まで
くまなく見ないといけない場合もあると思いますが・・・)

投資に時間を割けない方は
はっしゃんさんのブログを読みつつ
月次分析から今後の将来を予測する方法を勉強する事をお勧めします。

楽チンですから、
そんなに投資に興味がない方でも長く続けられるでしょうし。

やっぱり、大事なのは
自分の興味・性格等にあった手法を長く続けるって事だと思います。

どんなに良いパフォーマンスが出せる方法があったとしても、
それを継続して実践できなければ意味がありませんから。

いやぁ・・それにしても、
自分の投資の手法や考え方、どの指標を見れば良いのか等を
サラっと書いている投資家の方々にはいつも感心します。

私もいつか、独自の手法を見つけて
ブログに公開しよう。

いつかきっと。

2006年09月10日(Sun) ▲ページの先頭へ
モチベーションが上がらない方に

こんばんは。

ノブです。

今日も音楽聴きつつブログを書いてます。

さて、今日はお世話になっているベンチャー企業の
教育カリキュラム受講生による
交流会の開催についての打ち合わせに参加してきました。

もう恒例行事となりつつある、この行事。
前回、実行委員の一人だった私も
オブザーバーとして参加しました。
(オブザーバー【observer】会議での発言権はあるが議決権はない存在)

そこで話していた内容の中で
こんな話が

「交流会・セミナーに来る時はテンションが上がるが、
 その後が続かない。実践で活かしきれない」

ふむ。

やっぱり、この傾向にある人も少なくないようです。

そういえば、最近お会いしたコンサルティング会社の役員の方も

ユーザーに「こうすればが売上が上がりますよ」と色々と提案してみたものの
数週間後にユーザーに結果を聞いてみると

忙しくて・・・

という理由で、結局何もやらず、やらねば変わらず・・。

なんて事があるらしいです。

いや〜、確かにモチベーションの維持って本当に大変です・・。

もしかしたら投資セミナーに参加された方の中にも
そういう方がいらっしゃるかもしれません。

そんな方の為の

ノブ流、投資でモチベーションを維持させ続ける方法。

@自分で実際に株を買ってみる。

A他の人が持たないオリジナル銘柄?を持つ。(自分で調査しないと損しますから頑張ります)

B快楽と行動を習慣付ける。(詳細はココをクリック)

C誰かにデカイ事を言ってしまう。(10年後に1億突破!とか・・・)

D情報を共有できるような投資仲間を持つ(知り合いレベルでは駄目です)

E周りにモチベーションが高い友達を何人も作る(投資じゃなくても良いです)

ん〜・・とりあえず書いてみましたが

こんな所じゃないかな〜と思います。

ただ、これはノブが思うモチベーションの上げ方。

人それぞれ、ベストなモチベーションの上げ方があると思います。

彼氏・彼女と楽しく過ごす、美味しいものを食べる、好きな音楽を聴く等・・・

ノブ個人が一番効果が上がると思うのは

E周りにモチベーションが高い友達を何人も作る(投資じゃなくても良いです)。

ですね。

なんだかんだ言ったところで

仲間からの関与は
モチベーションを上げる為の
非常に効果的な方法だと思います。

もし投資についてのモチベーションが上がらない・・

今は損してるから情報収集する気になんてなれない・・

なんて方。

そう、そこのあなた!(笑)

友人とビール片手に(車で来ている方、飲めない方はウーロン茶)

投資でXXX万円くらい儲けたら、こんな事しよう!

なんて話を語ってみてはいかがでしょうか?

投資で結果を出そうと
あ〜でもない、こ〜でもないと頑張っているのは、
決して自分一人ではないのですから。

少なくとも一人で
「やる気出ねぇ・・・」
なんて言っているよりはやる気がでますよ。

2006年09月04日(Mon) ▲ページの先頭へ
investerさんのセミナー

こんばんは。

ノブです。

もう9月ですね。

もう夏も終わりとはいえ、
今年も残り100日ちょっと。

そろそろラストスパートをかけはじめないと。

皆さん、頑張っていきましょう!(何を?)


さて、先週の日曜日、
investerさんのセミナーに参加しました。

受講した感想としては・・

会社説明会や株主総会には参加すべし!

と強く思った事です。

今まで、株主総会や会社説明会の資料は
自宅に送られてくるし、インターネット上で資料公開してるし・・

なんて思っていました。

いや、甘かったです。

会社説明会や株主総会に
出なければわからない事は多いなぁ・・・
そして、そこでわかった事は
物凄い価値がある情報だなぁ・・

これが出来てこそ、
投資家だと言えるのかもしれません。

投資した会社の事業を継続させる為の
資金がどこから出るのか?
本当に達成できる見込みがあるのか?

そういう所まで見れるようになりたいと思いました。

それがinvesterさんがおっしゃられていた

「自分から情報を取りにいく」

事と繋がっているのかなと。

これが出来ると出来ないで
きっと結果に大きな差が出ます。

それともう一つ。

今回のセミナーは
企業の業績の予測のやり方についても
教えて頂きました。

特に不動産の流動化関連の銘柄に
興味がある方は必見だと思います。

不動産流動化銘柄の予測の方法は
わかりづらい・・・
どうやればいいんだ・・・

そんな事を思われている方は
このセミナーDVDをご覧頂ければ
きっと目からウロコがポロポロと落ちます(笑)

セミナーのDVDも発売されると思いますので
要チェックですよ☆

ただ、少しだけ内容が難しいので
投資の・・特に損益計算書に書かれている言葉程度を
理解してからDVDを観ましょう!
理解度が高まります。

また投資家としての階段を
一歩上れた気がした1日でした。

2006年08月27日(Sun) ▲ページの先頭へ
祝!1周年☆

こんばんは!

ノブです。

このブログも、気がつけば
開始から一年を過ぎていました。

月日が流れるのは本当に早いものですね・・。

いつもブログを読んでくれている皆さん、
本当にありがとうございますm(_ _)m

アホな事ばっかり書いていますが
これからも、よろしくお願いします。

今年度の投資の成績は
マイナスですが気長に頑張ります。

最近は日経平均が
少し元気出てきたようですね。

私の主な投資先の新興市場はまだまだ
元気というには少し弱い気がしますが・・。

今は特に売買はせずに

自分が買っている銘柄(会社)のHPや、
銘柄の業績に情報を扱っているHPを週に何度か確認するくらいです。

ただ、いくらその銘柄の業績の情報を
詳しく扱っているHPがあったとしても
決算書は自分で確認・検討する事にしています。

なぜなら、決算書を読む事をサボっていると
読む能力が落ちる気がするからです。

やっぱり人間、楽ばっかりしていてはダメって事ですからね(笑)

明日はinvesterさんの
新興投資の極意習得セミナーです。

私も参加しますが
今から楽しみです!

セミナーの様子は
機会があればブログ上で報告したいと
思いますので、お楽しみに〜♪

2006年08月20日(Sun) ▲ページの先頭へ
投資も最初はめんどくさい?

こんばんは!

ノブです。

先週、夏休みで佐賀の実家に帰っていました。

いや〜、久しぶりの地元は良かとこやった。

ほんとに。

の〜んびりしとった。

暑さは関東より暑かばってん(ホントに暑い!!)
そいでも夏やけん許すっ!

って感じで。

カキ氷食べたり。



香取線香に火をつけながら
ひぐらしの鳴き声を聞いたり。



クワガタを取りに行ったり。

・・

・・・

投資の銘柄のチェックは?

・・

・・・

えぇ。・・放っておきました。(すみませんm(_ _)m)


今は割安な状態だから売る必要もないし
業績は順調だし。

これが長期投資の良い所かもしれませんね。

ゆっくりいきましょう。


そうそう。

ノブは年末年始にも実家に帰ったんですが

その時は、私の周りで何人もの方が

投資を教えて!

と言ってくれました。詳しくはココをクリック!


で、やっぱり昔からの友人に頼られると嬉しい。

友人達と皆で投資を行って、
将来、幸せを分かち合えたらもっと嬉しい。

そう思って、
お酒を呑みつつ
投資の基本的な事を教えて

後は証券会社の口座を開いてもらって
それから詳しい事を説明してゆこうかな〜

と思っていたのですが・・・

冬に投資の基本を教えた友人の一人に
最近の近況をさっそく聞いてみると・・

「それが証券口座、まだ開いていないんだよね〜」


・・


あれ?



何故だろうと理由を聞いてみると



「証券口座を開くのって難しそうで、めんどくさいんよね」


うぅ・・。

それを言われると痛い。

ノブだって最初に
証券会社の口座を開くときに
少しだけ「めんどくさい」
と思った記憶が・・・。


確かに最初はめんどくさい。

わからない単語も多い。

だから勉強しなきゃいけない。

やらない方が短期的にみると楽かもしれない。(あくまで短期)

でも、そのデメリットをなくすくらいの

いや

おつりがジャンジャン来るくらいの
メリットだってあるんだ〜っ!


その友人が投資に行ったかもしれないお金は

ボルボ(有名な外車)

とかいう新車に変わってました。


確かに乗り心地は良かったけれど。
ピカピカでカッコ良かったけれど。
オレもボルボ欲しい。と思いましたけど。(オイ)

その資金の半分でも投資に回してくれたのなら(半分でも良い車買えます)
5年後10年後、
新車のボルボが2台買えるだけの
資金を手にする知恵を友人に教えてあげる事が
出来たかもしれない。

そう思うと、ちょっと悔しかった瞬間でした。

次こそはっ!

2006年08月06日(Sun) ▲ページの先頭へ
新興市場って何?

こんばんは。

夏ですね〜。

夏といえば、祭り!!
(あまりに無理なこじつけ・・・)

いえ、実は今日、
ノブの自宅の近くの公園で
地域のお祭りをやっていたのです。



なんか楽しそうでしょ?



踊りたくなってきたでしょ?

ではどうぞ、踊ってくださいっ!

はいっ、ご一緒に。


「湘南お〜ん〜ど〜♪」


で、踊りながらも
このブログからは目を離さないでくださいね(笑)


さて、つい先日
ノブの地元の友人から電話がありました。

で、そのご相談の内容とは・・

「ノブ、ちょっとわからんとこのあるんやけど、
 新興市場ってなん?」
(ノブ、ちょっとわからないところがあるんだけど、
新興市場って何?)

ふむ。

確かに。

投資を始めたは良いが、
初めは覚える多いですよね。
わからない事も多い。

この市場の違いについても
わかりづらいみたいです。
実際、この質問は何人もの方から受けました。

そやね〜。
(そうですね〜)

新興市場ってなんのことやろうか?
(新興市場って何でしょうか?)


簡単に言ってしまうと
新興市場とは

ベンチャー企業など若い新興企業が
沢山上場している市場のことです。

有名どころですと

ジャスダック市場
東証マザーズ
大証ヘラクレス

等があります。

1部上場企業は皆さんも聴いた事がある
有名な企業が沢山います。

でも新興市場は
聞いた事もないような会社が沢山。

ただ、逆を言いますと
新興市場は、これから成長しそうな会社が沢山いるって事です。

新興市場の中から
良い企業を探す事ができれば
将来的に株価が2倍、5倍、中には10倍以上になる
可能性だって十分にありえます。

ただし、その分
1部・2部上場企業に比べると
株価の値動きは非常に激しいですし、
若い会社は大企業に比べて売上高等は
安定していないかもしれません。

ちなみに、ノブは新興市場の銘柄を中心に投資しています。

というか、今は新興市場しか投資してません。

さっきも言ったとおり、
新興市場は比較的若い会社が多いです。
若いって事は小さな会社も多いんです。
(必ずしも 若い=小さい 会社ではないかもしれませんが、
そういう場合が多いように見受けられます)

ノブが思う、小さな会社の良いところは
会社の財務や業績等がわかりやすい場合が多い事。

業績や財務がわかれば
安心して投資が行えます。

さて、そんな新興市場を中心に
投資をされていて結果を出している個人投資家investerさんが
¥塾でお話をしてくださるようですね。

ノブも興味あります!

2006年07月30日(Sun) ▲ページの先頭へ
投資を習慣化する為には?

こんばんは。ノブです。

株式投資家(特に割安・成長株投資家)にとっては
まだまだ辛い日々が続きますね〜。

でも、やっぱり割安株投資は続ける事が大事ですよね。
特に中長期で割安株を持つ人にとっては。

こんな目も向けられないような状況の時にこそ、チャンスがある。

でも、そこは人間。簡単にはいかない。

株価が上昇気流に乗っている時は毎日株価チェックをしていたけれども
下降している時は、できる事なら見たくない。

目もあてられないし、あんまり株について話したくない。

では、そんな中、投資を続けてゆく。
習慣化する為にはどうすれば良いか?

コレは使えそうだなと思った記事を皆さんにご紹介します。
ノブの友人に教えて頂きました。

「仕事を“習慣化”するための方法」

この記事、読んで損はないです。


ここに書いてある事の中でノブがオッっと思った箇所を言ってしまうと


快楽と行動を結びつけると
その行動を習慣化しやすくなる。
(行動→頑張ったご褒美はダメ!
行動しながら同時進行でご褒美を与えてゆく)


ってトコロ。
(他の点も凄く良いのですけど、
文章が長くなりすぎるので今回はココに絞ります)

ノブもこの考え方には強く納得です。

ただこれは「仕事を〜」って書いてありますけど
別に仕事じゃなくて、投資活動でも使えると思います。

例えば、ノブは自分の好きな音楽を聴きながら
このブログを書きます。

そうするとですね〜、
色んなことを書くのも楽しいんですけれど
音楽を聴きながら書くと更に楽しい。

カタカタとキーボードを打ちながら
気持ちが乗っちゃうのですよ。

テンポが速い曲だと自然とキータッチのスピードも
いつの間にか少し上がっていて、

キーを叩く音も、カタカタからバシバシと
強くなってゆき、

「オラオラァ〜!!」バシッバシッ

みたいな感じで。

あぁ楽しい♪

まぁ、どこの会社にでも一人はいると思われる
PCのEnterキーだけを異常に強く叩く人と同類かもしれません。

Enterキーだけ
押しても戻らなくなるっちゅうねん。

それは置いといて、
結果として、飽き性であるノブが
投資の情報収集も
本ブログ「ノブのバリュー投資やってみよう!」も
意外と続いているのでした。

これ、ホントにお勧めですよ!

ただ、これはノブが音楽が好きだから
音楽+行動で習慣化できたのであって
このブログを読んでくれている皆さんによっては

○好きなお酒をじっくり飲みながら情報収集をする。
 うん。これは続きそうですね〜。ほろ酔い気分で気持ちよさそう。


○好きな香りをじっくり楽しみながら情報収集をする。
 うんうん。これも気持ち良さそうですね。リラックスできそうです。


○好きな香織をじっくり楽しみながら情報収集をする。
 いったい何の情報を収集してるんですか?!

などもあるかもしれません。


自分に合った行動+良い刺激を見つけられると
面倒で手間がかかる行動(投資の勉強や情報収集など)でも
習慣化できるかもしれません。

ぜひお試しあれ♪

2006年07月21日(Fri) ▲ページの先頭へ
初心者投資だって素晴らしい

こんばんは!

ノブです。

市場はまだまだ荒れてますね〜。

もう船酔いしそうなくらいに
ザップンザップン波が激しいです。

しかし、最近は荒波の中に
お宝の風を感じます。

まぁ、簡単に言ってしまいますと
割安な良い企業なのです。


む?

何?

もうノブが


ワリヤスワリヤスワリヤスワリヤスワリ・・・


って呪文みたいにWARIYASUと繰り返すのはもう聞き飽きたって?

そんなこと言ったって仕方ないのです。

これが私の勝てる投資スタイルなのですから。

で、話を続けると

最近、ノブが目をつけているのは
月次で売上がわかる小売業です。

そう、先日はっしゃん氏のセミナーに参加したので
その経験を生かして、良いもの見つけたろ〜!

って考えなのです。はい。

元を取るのです。

で、PER(株価収益率)12倍程度で
有望な会社を見つけたので
もう少し調べたら購入するつもりです。

今、タイミングを見計らえば
もしかしたらPER11倍で買えるかもしれませんが
ここ2年投資をやってわかってきた事の一つとして

自分は落ちてきた短剣はつかめない

って事。

つまり、最安値の株をタイミング良く拾う能力と運に長けてないんです。

だったら少し値が落ち着いてからでも良いかなと思っています。

それに、今の成長に対して12倍程度ならば十分安いと思います。

しかも、今後も順調に店舗を増やしてゆけそう。


そんな感じで割安株を探していたら

昔、投資を始めてすぐの頃を思い出しました。

@PER15倍以下
AROE10%以上
B自己資本比率は30%以上

この条件に見合うものを買う。
これが最初のノブの中での投資の法則でした。確か。

この条件にあったものを四季報でスクリーニングかけて
あーだこーだ言ってました。確か。

今、考えても
この条件は決して悪いものではなかったかな〜と思います。

「それは投資初心者の考え方だよ」

と言われる方もいるかもしれませんが
この法則をキッチリ守って
良いポートフィリオを作る事ができれば
投資初心者のままでも十分に良い結果がでると思います。

うん。今でも思います。

誰でも上級者になる必要なんてないですし。

これはホントに思います。

巨額の資金を動かす一流の投資家がどんどん増えるより
投資を楽しく長い目で続けてくれる初心者が増えてくれる方が私は良い。

日本にもっと投資家が増えた日には
沢山の投資初心者が貯金と同じような感じで
それこそ月に一度くらい
時々、自分の投資した銘柄を思い出して
その銘柄(会社)の情報を見てみる。
自分が決めた法則を守って堅実な投資を続けてゆく。

そんな投資初心者イッパイな未来を期待してます。

2006年07月16日(Sun) ▲ページの先頭へ
はっしゃん先生のDVD

こんにちは!

ノブです。

最近、はっしゃん先生のDVDが発売されましたね☆

さ〜て、はっしゃん先生のDVDの内容は
このブログを読んで頂ければわかりやすいと思います。。

で、はっしゃん先生のセミナーは2日間に
分かれて開催されたのですが
前回に続いて今回は
2日目のちょっとした風景でも載せてみようかと思います。

6月18日の朝、セミナー会場。


朝の会場は静かでした。
セミナー開始前の
この空気は意外と好きなんですよね。

午前中。
途中休憩を取りながらも
はっしゃん先生の投資手法について
お話をされていました。


お昼。
お昼といえばご飯!ご飯!ご飯!


うん。今回も美味しそうです☆

いや、作りもんじゃないです。

もちろん食べられます(笑)

ガツガツ・・ムシャムシャ。

で、午後のセミナーへ。

今回は演習問題が沢山あって
電卓を叩きながらも
ガリガリと筆ならぬシャープぺンシルを走らせて
来期決算の売上げ高の予想等をしました。

これがですねぇ。

えぇ。

かなりの精度で。

ボソッと

「おぉ・・。凄いな・・」

と独り言をつぶやいていましたよ。

で、セミナー後の飲み会。



¥塾スタッフ 井上さんの渋さがココにっ!

えっ?

はっしゃん先生の素顔が見たい?

それは秘密です(笑)

ちなみにこの日は、
今は終わりしワールドカップ日本戦の日で
休日の夜だというのに、

夜の飲み屋街はガラガラ

・・やけに風を冷たく感じました。

呼び込みのお兄さん達だけがポツポツと・・

皆、サッカー観てたんだろうなぁ・・・。

でも、静かな街ってのも
また良いものです。

そんなわけで、
最後は静かに締められた
はっしゃん先生のセミナー。

ノブはお勧めしますよっ☆

2006年07月07日(Fri) ▲ページの先頭へ
コレ、知ってました?

こんばんは。

ノブです!

最近ですね〜、
¥塾のホームページを見ててですね
ある事に気づいたんですよ。

それは・・・



¥塾DVDはサンプルが見えるやん!!




・・・って気づくの遅いよ!


あっ、皆さんは知ってました?


私は知らなかったんです・・・。 ずーん・・。


しか〜し、逆を言えば・・

ノブと同じように、知らなかった方だっているはず! ← 一方的な決めつけ

なに?
映像サンプルってどうやって見るの?

って方の為に、サンプルの見かたを教えますね。

まずは¥塾のトップページに戻って

自分が見たいDVDのパッケージを見てみましょう。

DVDのパッケージの表示の下に

映像サンプル: ADSL アナログ

って書いてあります。※1

今お繋ぎの回線にあわせてADSLかアナログかを
選択してくださいね!

そうすると・・サンプルが見れちゃうのですよ。
ちょっとお得な気分ですよね♪

「このDVD、気になるんだけど、どんなのかな〜」って方は
試してみると良いかもしれませんね!

¥塾トップページ

ちなみに私のお勧めは、

これで、ひとりで銘柄が探せる!割安・成長株投資スクール(2日間合宿形式)

のサンプルDVD映像です。

良かったらどうぞご覧あれ♪
カッチョ良いですよ。

※1中にはサンプルを観れないDVDもあります。
  申し訳ありません。

2006年06月12日(Mon) ▲ページの先頭へ
人と人との接点

ども〜。

ノブっス!

少し投資の話からそれますが、

これを書いている本日、
都内のあるビルで、株式会社BS Bit Partnersの
ビジネススキル講座受講生による交流会を開催しました。

ノブも実行委員の一人として、
交流会の企画・運営をやりました。

さて、今回の交流会のテーマは人と人との「接点」


ふ〜ん。そうなの。接点ね〜。

って感じでしょ?

でも、そんな事ないんです。

だって私がこのブログを書いているのも
¥塾との接点があっての事。

点と点が線に繋がったからこそ出来た事なのです。


そんなわけで、私自身は接点 人と人との出会いの大切さは
身にしみてわかっているつもりですので、
それを他のビジネススキルの講座受講生にも伝えたい!という想いで、
実行委員長のもとに色々と打ち合わせを重ねてきました。

そして、今日。

素晴らしい交流会になったと思います。

下は交流会の接点をキーワードとしたワークを行っている一コマです。



正直、どうなるのか不安もありましたが
参加して頂いた方々の自主的な行動により
非常に接点が生まれた交流会になったと思います。

交流会の後の飲み会でも、
皆様、非常に盛り上がって頂いて
主催者側として嬉しい限り♪
大成功でした。

やっぱり、自分達が企画したものに対して
皆が喜んでくれるって本当に嬉しい。



今日、この交流会で出来た接点。

この点と点が、いずれは大きな線となって
結ばれると良いな〜と本当に思います。


さて、これは別に今回私達が開催した
交流会の対象者だけの話ではありません。

このブログを読んで頂いている皆様にもいえる事だと思います。

このサイトを頻繁に訪れている方でしたら
きっと投資の事に興味があると思います。
(違います?違います?)

その中で、「自分には投資仲間と呼べる人がいない」
という方はいますか?

もし「私だ!」「僕だ!」と叫ばれている方がいたら・・


とりあえず叫ぶのをやめてくださいね。


隣に聞こえちゃいますからね。


で、叫ぶのをやめたら、
ぜひとも他の投資家さん達との
接点を作って頂ければと思います。

前にも言った気がしますが、
投資の勉強は、ある意味一人でも出来ます。

でも、私は一人で勉強するよりも
仲間を作り、皆で勉強する方を断然お勧めします。

何故なら、仲間から受ける影響は非常に大きいから。

別に投資の考え方による影響だけではありません。
投資の勉強を行う時のモチベーションだって
仲間がいるといないとでは全然違います。

もしかしたら、

一緒に何かビジネスを興そう!

なんて話にもなるかもしれません。

投資家仲間でしたら、
きっとそれも可能です。

無限の可能性を秘めた投資仲間との接点を持つのも、
投資の本を読む事と同じくらい大切だ。
と思ったりする、今日このごろです。



2006年06月05日(Mon) ▲ページの先頭へ
IT業界の未来は?

ども。ノブっす。

今日はIT業界についてのお話。

このブログを書いている本日、
主にIT業界で働いているリーダーの方々が集まって開催している
勉強会に参加してきました。

その勉強会の中で行ったワークショップが

環境の変化を読む力を身につけるワーク

3年前、現在、これから3年後

社会や自分の会社、自分自身がどうなっているのか?
を皆で考えた事をとりあえず紙に書いて
意見を出しまくってゆくというもの。

その中で気になったのが社会。
それも、IT業界の3年後。

このワークは10名程度で行ったのですが
いずれも業界の経験がそれなりに長くて
IT業界の中でも様々な経験を積まれているリーダーの方々。

そんな方々の意見の中で最も多いと思ったのが

日本のIT業界の未来は、世間でもてはやされているほど明るくはない。

開発作業の海外へのシフトや
現在の開発作業そのものが簡素化されて
システムエンジニアの絶対数が少なくなるという事。

ノブの意見も同じで、何年後になるかは分かりませんが
誰もが簡単に様々なコンピュータのソフトを作れる時代が来ると思います。

そうなると、IT業界の中でも勝ち組と負け組が
今よりも、もっとハッキリと分かれてくるでしょう。

IT業界の中でも、
特にシステムの開発作業等を主な収益としている企業への投資については
色々な角度から未来を予想する必要がありそうです。

そういう事を考えていると、
最新の凄そうな分からない所の中から企業を探すよりも
古い成熟した業界の中で成長を続けている企業を見つける方が
ノブは分かりやすくて効率的な投資ではないのかな〜と考えてしまいます。

なんか、ちょっといつものノブのブログに添わない真面目な
お話になってしまいましたが(笑)

たまにはいいですよね?



2006年05月26日(Fri) ▲ページの先頭へ
本邦初公開!!

ども☆
ノブです。

5/21(日)に、はっしゃん先生のセミナーに参加しました。
はっしゃん先生のセミナーはわかり易くて
皆と対話する形式でお話をされていたので
非常に親近感がわくセミナーでした。

でも、セミナーの内容は、丸山さんのブログhideinoさんのブログ
書かれていますので、そちらをじっくりご覧ください。

セミナーも魅力的ですが、
ノブが今回お伝えするのはそちらではないです。

今回お伝えするのは、ずばり、¥塾スタッフの皆さん。

日頃、HP上でセミナー情報は見ていても
そのセミナーの企画・運営をされているスタッフの方の顔ってわかりませんよね?
でも、セミナーやってる方達がどんな人なのかって気になりませんか?



ノブは気になります。



という事で、はっしゃん先生のセミナーを支えていた
¥塾スタッフの方々にお願いして、それぞれ写真を取らせて頂きました☆


その写真を読者の皆様にご紹介したいと思います。


まず、セミナーの間に出てきたお弁当!(おぃおぃ・・どうでもいいやろ・・・)

いや、一見の価値有り。



ねっ? 美味しそうでしょう?・・ヨダレが・・。


で、勿論、これを見ている皆様の想いを全て受け止めて
ノブは一人で美味しく頂きました。すみません。。

で、このご飯を食べた後に
スタッフの方とお話をしつつ、写真を取りました。


まずは〜、inatoraさんと丸山さんの講師コンビです。
最近、割安・成長株投資スクールで人気のお二人ですね。



左側のファイティングポーズを取っている
ヤル気満々な方がinatoraさんです。

そして、右側のピースをしてくれている
サービス精神溢れる方が丸山さんです。

そして・・・

おそらく本邦初公開

これが・・

hideinoのインカムゲット体験記でお馴染みの
hideinoこと、井上さんだぁぁーーー!



シャキーン!

さらに、これが
井上さんのお勧めDVDだぁぁーーー!


1年4ヶ月で2億円稼いだ短期回転売買術セミナー


こんな感じで、気さくな方ばかりの
本日の¥塾スタッフなのでした。

皆様も、セミナーに参加された際には
是非、スタッフの方とお話をされると
¥塾セミナーが1.5倍は楽しくなりますよ♪



2006年05月19日(Fri) ▲ページの先頭へ
年率30%の壁

こんばんは。
ノブです!

最近私のポートフィリオはさっぱり調子がよろしくない。あ〜サッパリ。

何故だ?

ノブが、最近”ニンテンドーDS”が欲しいけど品切れ状態で
買えなくて少しガッカリしたのに、市場が反応したか?

断じてそんな訳はない。

まぁ、業績が順調なので勿論そのまま継続保有です。

ただ、こんなに待たせられると
他の企業にチョコチョコ目移りしそうになりますが。

きっと来年の今頃には良い結果が出てるのでは
なかろうかと信じて☆


正直、こんなにサッパリの時期が続くのは株式投資暦2年の中で初です。

と言いますのも
私が株式投資(バリュー投資)を始めてから今年の1月まで2年程。

ノブが保有していた銘柄の株価は基本的にゆっくりではありましたが
上がり続けていました。あっはっはっは〜♪

今思えば、市場の後押しも大きかったです!

でも、今は違います。

ノブが主力として力を注いでいた新興市場はサッパリです。


今になって思います。

毎年、どんな年においても一定以上のパフォーマンスを上げている
投資家は凄い!!

それが年率10%でも15%でも。

凄い。

それを10年続けられたら・・

本当に凄いな〜。

今まで、本に載るような海外の有名な投資家のパフォーマンスを見ても


凄いのだろうけど・・う〜ん・・きっと凄いのだろう。


というのが正直な感想でした。


でも。


今になって、やっぱり本当に凄いな〜 と感じます。


私が大好きでおなじみ(えっ?知らないって?)
ピーター・リンチの株で勝つ!でも下のように書いてあります。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ある何年かは30%を維持できるかもしれない。

しかし、その後何年も2%しか利益を上げられない年が続いたり

もしかして20%を失うかもしれない。

つまり株式投資とはそういったもので、

投資家はこの事実をうけいれなければならない。


20世紀のいかなる大立て者といえども、

30%をいつまでも保証することなどできなかった。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

30% 去年の私の目で見れば低いかもしれません。

しかし、今年の私の目で見ると、なかなか高い壁です。

そういう事を考えていると

この方は本当に凄いなぁ・・と思いました。

しかもノブよりも若いし・・。

オイラも精進しないと!



2006年04月24日(Mon) ▲ページの先頭へ
新年明けて何日目?

どうも。
ノブです!

このブログを読んでくれている皆さん
今日(2006/4/24(月))は新年が始まって何日目かご存知ですか?

今日は 新年始まって114日目です。
    今年は残り251日です。

ノブが読んでるメルマガRyuzu【リューズ】にあった言葉です。


時がたつのは本当に早いものです。

もう100日以上経過しているんですよね。

ぼーっとしてたら、あっという間に一年が過ぎ去ってしまいます。

「今年も早かったね〜」なんて、のんきな事を言ってると

一生があっという間に過ぎてしまいます。


今年も、もう残り251日

今年、何かやりたい・始めたい事がある方は、
そろそろ準備を始めた方が良いかもしれません。

ノブも始めます。←人に偉そうな事言っといて、まだやってない。


で、ここでも長期投資を勉強していると良い事があります。

何かやりたい事をスタートする前に、
安くて良い会社(良いの定義は、投資手法によって違います)に投資する。

すると、残り251日。

自分のやりたい事をやっている間、会社側も成長してくれている。

安くて良い会社への投資は、大体は時間が味方となってくれます。

251日という期間は、自分がやりたい事をやる為にも使えるし、
投資した会社の成長を見守る為にも使える。

こう考えると、長期で良い会社に投資をする方法って


「投資よりもやりたい事がある! だから、投資にあまり時間はかけたくない」


ってに方には非常に強力な手段です。

そして、その長期で良い会社に投資する方法にピッタリなのが はっしゃん先生のセミナー

このはっしゃん先生の手法は、

月に少しの時間を投資の時間として割り当てるだけで、
会社の現在の業績が分かるので安心して投資が行えます。

残り251日という期間。

自分のやりたい事を今から計画して、
更に、はっしゃん先生の手法を取り入れた投資を行う事で

やりたい事が年内に達成できて満足♪

さらに、自分がやりたい事を精一杯頑張っている時に、
投資をした会社についても成長していて、
株価も後から付いてくるはずなので更に満足♪

と、この2つの車輪が旨く回る可能性は決して低くないと思います。

これが3年、5年、10年と続けれれば、

自分の人生の充足感、金銭的な安心感

どちらについても、本当に大きなものになるはずです!


ノブは、別に誰もが投資を好きである必要はないと思っています。

人なんて十人十色。色々な考え方があります。

お金は目的を達成する為の【手段】の一つであって、【目的】自体ではないはず。

ただ、目的を叶える時に
チャンスを掴む為に
時にはお金というものが必要になる所は【目的】は違えど同じです。

そのお金が必要な時、チャンスが来た時の為に、
投資というのは、非常に有効な【手段】の一つである事を知って頂けると、
大変嬉しいです。

明日は115日目 残り250日

明後日は116日目 残り249日

皆さんは、今年の残りの期間をどう過ごしてゆきますか?



2006年04月15日(Sat) ▲ページの先頭へ
ノブが最近続けている事

ども!

ノブです。

ここ数ヶ月程、ノブが続けている事があります。

それは、タイムマネジメント(時間管理)

簡単にいってしまえば、
自分の人生の中で、やらなければならない事、やりたい事を
優先度分けしてくってものです。


優先度分けの基準は

A:緊急かつ重要

B:緊急ではないが重要

C:緊急だが重要ではない

D:緊急でもなく重要でもない

の4つ。


さて、この4つの中で一番やらなくてはいけないのは?

勿論、A:緊急かつ重要 です。

でも、このAにやらなければいけない事がギッシリってのは
あまり良い状態ではない。

そうならない為に、 B:緊急ではないが重要 の項目を
日々しっかりこなしてゆく。

これが大事らしいです。


詳しく知りたい方は7つの習慣 を読破してみてください。

正直な話、電車の中で読むと眠たくなる事だけは保証できますが、
頑張って読んでみてください!
有名なビジネス本だけあって、巣晴らしい気づきが沢山です。

もっとも、気づきを習慣化する事がもっとも大切ですよね。

だって 7つの 【習慣】 ですから。


ノブは、このA,B,C,Dの振り分けを毎朝ノートに書いていますが
この優先順位を守る事って、本に書いてあるみたいに簡単にできるものではない。

もうホントに。

自分は B:緊急ではないが重要

をやらなきゃいけないと分かっているのに

D:緊急でも重要でもない事(例えばテレビ等。ノブはテレビを電源から引っこ抜いてますが)

に費やしてしまったり・・。あぁ自己嫌悪。

この優先順位に従って物事を実行するには、強い精神力と持続力が必要です。

時には本当に辛い。

しかし、これが出来る人こそが成功するのではないかと強く思います。

それは投資だけではなく、もっと大きな人生においても。

ノブは、最初から完璧を目指すのではなく、
少しづつタイムマネジメントのレベルを上げてゆければ良いと考えています。

最初から完璧には出来ません。

このブログを読んでくれている皆さんも興味があれば、
是非、タイムマネジメントをやってみてください。

本屋に行けば、時間管理の本は沢山置いてありますので
自分に合うスタイルのものをやってみるのが一番良いかな〜。

1年後、3年後、5年後に、人生において
大きな成果を上げられるかもしれませんよっ☆



2006年04月07日(Fri) ▲ページの先頭へ
3年後を見ましょう

こんばんは。

ノブです。


桜が綺麗なこの頃。

今年は桜の開花が早かった為か、
もう花びらが綺麗に散り乱れている樹も出てきましたねっ☆



サクラ舞い散る中に忘れた記憶と〜♪(サクラ by ケツメイシ)



って・・・ちょっ、ちょっと、ちょっと待て。


ノブは、今週末がお花見なんですけど・・。


まだ舞い散ってもらっちゃ困るんですけど・・・。



まぁ、それは良いとして、
¥塾のセミナーに、はっしゃん先生がセミナーが登場してました☆


はい。気づいたら登場してました。


私が、はっしゃん先生の事を知ったのは去年の12月。

なんとなく本屋によって
面白そうな本が出ていないか、ウロウロしてると
真っ赤な目立つ別冊宝島の本を発見。


表紙には、見るからに癒し系の学生っぽい方(失礼!)がビルに座って、
指を立てている絵が載っている。

その絵がなんとなく気になったので、手に取って見てみる。

パラパラ・・パラパラ・・

・・これはっ?!

・・

2006年03月31日(Fri) ▲ページの先頭へ
投資家仲間ってスバラシィ♪

どうも!

ノブです☆

ヤフー掲示板で、こんなタイトル見つけました。



--未公開!イナバウアーする株!--



イナバウアーする株?!


どどど・どんな株やねん!!



さて、最近ノブがしみじ〜みと思う事



投資家仲間を持つ事は凄く大切だ。



って事。


投資は、基本的にあなたがプロの機関投資家でもない限り
一人でもできる、ある種、孤独な行為です。


一人で本・ブログを読んで、一人で勉強をして
一人で投資を行い、一人で喜びを手にする。

それもありかも知れません。

実際にそうやって、
外部の人間とのコミュニケーションを避ける事によって
自分の考えに影響を及ぼさずに投資に成功した投資家もいるようです。


でも

この投資家仲間がいるかいないのかによって
個人の(少なくともノブの)モチベーションは大きく違ってくると思います。

ノブは投資家仲間が増えて、
その仲間内でコミュニケーションを取るって行為を、
とても大切にしたいです。


時にたまたま同じ銘柄を持っていた時には
儲かった時には共に喜び

損した時には励ましあう。

そうなれば

オッシャー!ガンバルぞー!!

と自然とモチベーションも上がるものです。

いや〜、投資家仲間って良いものですね〜(笑)

投資に限らず、同じ目的を持っている仲間がいるって
凄く重要だと思います。

ですから、このブログを見てる方の中で

一日一語オレには投資家仲間がいない!

投資が好きなんだけど、話が誰にもできない!なんて方は

”勉強の為に”

というよりも

”投資家仲間を探しに”

勉強会やセミナーを利用してみるのは一つの手段だと思います。

それだけでも、物凄く価値がありますよ☆

もしかしたら時にはセミナーの内容よりも
価値がある大切な仲間が見つかるかもしれません。


 書を捨て、街に出よ


って有名な言葉もありますし。 ねっ? (使い方が違うって? 笑)


ノブは¥塾のセミナーにたまに参加しているので

もしこの顔を見かけたら110番!

じゃなくて

投資家仲間になってくださいね☆






リンク
¥塾ブログTOPページ

最近の日記

日記別に読む

¥塾ブログTOPページ

2017年10月
20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去の日記
2004年 (51)
9月 (1)
10月 (19)
11月 (18)
12月 (13)
2005年 (490)
1月 (10)
2月 (12)
3月 (25)
4月 (28)
5月 (27)
6月 (53)
7月 (86)
8月 (74)
9月 (68)
10月 (46)
11月 (35)
12月 (26)
2006年 (191)
1月 (12)
2月 (18)
3月 (11)
4月 (24)
5月 (10)
6月 (18)
7月 (10)
8月 (22)
9月 (35)
10月 (11)
11月 (14)
12月 (6)
2007年 (63)
1月 (11)
2月 (4)
3月 (13)
4月 (12)
5月 (14)
6月 (3)
11月 (6)

RSS/Powered by 「のブログ

Copyright (C) 2003-2006 エンジュク株式会社  Mail:info@enjyuku.com 電話:03-3556-1251

[PR:不動産投資の収益物件検索サイト